HOME>事業案内>CSR活動

清泉女学院大学さんとの座談会へ参加

seisen-r3-2.jpg 2021年11月16日(火)、長野商工会議所さんと清泉女学院大学さんの包括連携事業として開催された「企業人と女子学生との座談会」に参加してきました。
地元企業への理解を深め、地域企業で働く魅力を伝え、企業と女子学生とが交流するための座談会で、女子学生の地元就職の促進を目指すことを目的とされています。
当日は、清泉女学院大学3年生約100名の女子学生さんが出席されました。
seisen-r3-4.jpg seisen-r3-3.jpg
参加企業は合計16社で、同業の建設業社、サービス業、保険業、金融業、運送業など様々な業種の方が参加されていました。当社は2回目の参加。1グループ5~6名の学生さんたち×3回のグループ替えで、ざっくばらんにお話しし、建設業の魅力や、技能者と技術者の違い、女性の技術者も増えていること、性別関係なく社員が働きやすい環境を整えていることをお話ししました。
学生さんからもなぜその仕事に就いたのですか?結婚、出産しても働けますか?などたくさん質問していただきました。
お話していて、まだやりたいことが見つかっていない学生さんが多いように感じました。不安の思うこともあるかもしれませんが、インターンなどに積極的に参加して説明を聞く中で、企業の思いを感じて、焦らず自分なりの道を考えてほしいとお伝えしました。
今回の座談会が建設業について考えていただくキッカケになれば嬉しいです。このような機会をいただき、ありがとうございました。

<昨年の様子はこちら
seisen-r3-5.jpg