HOME>事業案内>CSR活動

女性技術者が活躍する現場を見学!

2022年2月16日、当社が所属する長野県建設業協会 長野支部の女性部で女性技術者が担当する現場の見学会が行われました。

題して「ライオンさんの家をつくっている女性に会いに行こう!」です。
主催は長野県(受託会社イーキュア株式会社さん)さん、協力は工事発注者の長野市さん、長野県建設業協会 女性部会、工事を担当されている川中島建設株式会社さんです。
今回のイベントは女性が自らの能力を発揮して働くことができるよう、再就職支援の取り組みのひとつとして、女性の活躍が進んでいる業界について知っていただくためのイベントとして開催されました。

見学現場は長野市茶臼山動物園にあります。茶臼山動物では、野生動物の生態環境を再現して本来の行動を引き出す「生育環境展示」へ移行を進めており、今回の見学はその展示コンセプトに合わせたライオン、トラの獣舎建設現場でした。

獣舎の見学ができると共に、建設業界で活躍している女性から直接話を聞ける機会という事で、小さいお子さんを連れた女性も参加されていました。

cha-r4-7.jpg
cha-r4-2.jpg cha-r4-5.jpg

まず川中島建設の女性技術者さんより自分自身が建設業へ進むキッカケとなったことや、現在の仕事の環境や、やりがいなどのお話を伺いました。


また実際に使用しているICT技術についてお話しいただき、男性の職場というイメージがあった建設業だが、女性の活躍も期待されているとお話しいただきました。


現場代理人の業務軽減を目指す「建設ディレクター」さんからも業務の紹介がありました。
川中島建設さんには現在2名のディレクターがいて、現場代理人の書類業務や関係各所への申請業務を行うなど、現場代理人の業務軽減を目指すとともに現場とオフィスを繋げる役割を担っていらっしゃるそうです。


建設ディレクタ―について詳しくはこちら
一般社団法人建設ディレクター協会


cha-r4-1.jpg

cha-r4-4.jpg

当社からは女性技術者1名と事務職の女性1名も見学させてもらいました。

「雪が降る中でしたが、とてもめずらしい現場を拝見させていただきました。女性技術者の皆さんはイキイキと仕事をされていてとてもかっこよかったです!建設現場で活躍されている女性もいるんだなと知る良い機会になりました。今後女性技術者がもっと増えると良いですね」と、嬉しそうに話していて、良い刺激を受けたようでした。

cha-r4-8.jpg cha-r4-6.jpg