HOME>事業案内>CSR活動

スポーツエールカンパニー2022認定

健康経営の一環として「スポーツエールカンパニー2022」の認定をいただきました。

長野県内では5社のみの認定で、当社は2021年より認定をいただいています。

sports-r4-1.jpg syc2022_original_rogo.png

スポーツエールカンパニーとは

スポーツ庁が認定している制度で、社員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取組を行っている企業を「スポーツエールカンパニー」(英語名称:Sports Yell Company)として認定されています。
働き盛り世代のスポーツ実施率が低いそうで、職場においてスポーツに親しむきっかけづくりを進めることを目的とされています。

◆スポーツ庁スポーツエールカンパニーHP

当社の取り組み

朝礼時のラジオ体操、クラブ活動(45年以上の野球部、マラソン部、登山部)、健康セミナーでのロコモチェック・ロコモ体操、ウォーキングラリーへの参加等の実施が認められました。
それ以外にも、仕事が終わった後のスポーツクラブ(野球・フットサル・サッカー・テニス・バレーボール等)への参加や、地域の子どもたちへのスポーツ指導、地域の運動会やお神輿担ぎ、草刈りなど地域での体を動かす活動などが取り組みとなっております。
sportyell2021-01.jpg

sportyell2021-03.jpg

sportyell2021-05.jpg

sportyell2021-02.jpg

sportyell2021-04.jpg

sportyell2021-06.jpg

また、この認定を受けるにあたり、スポーツ庁の「Sport in Life コンソーシアム」にも加盟しております。
◆スポーツ庁 Sport in Life コンソーシアムHP
sportinlife.jpg <スポーツ実施率の向上に向けた取組宣言>
当社は、働き盛り世代やシニア世代の運動不足の解消と健康増進に向けて、生活の中でできる運動習慣に取組みます。長野県「信州ACEプロジェクト」に加盟し、A(Action:習慣的に体を動かす)、C(Check:健診を受ける)、E(Eat:健康に食べる)を取り入れ、「世界一の健康長寿県」を目指します。社員はもちろん、家族、地域住民と共に生活習慣病の予防とスポーツ習慣の実施に向け取り組むことを宣言いたします。

この認定・加盟を糧に、社員がスポーツに親しめる環境づくりを進めていきたいと思います。社員の「こんなクラブ活動をしたい!」「こんな運動系の研修をしたい!」という声にも前向きに取り組んでまいります。