HOME>事業案内>CSR活動

ウォーキング大賞 第3位!

2021年も参加した「働き盛り世代の『健康づくりチャレンジ大作戦』グランプリ2021」にて、「ウォーキング大賞 第3位」をいただきました!

「働き盛り世代の『健康づくりチャレンジ大作戦』グランプリ2021」は、事業所の健康づくりプロジェクト委員会が「信州ACE(エース)プロジェクト」の一環として開催している、県内企業における自発的な健康づくりの取り組みを進めるためのイベントです。

ウォーキング期間:2021年9月~11月の3ヵ月間
参加企業数:205社
参加チーム数:1705チーム(3人1チーム), 5101人

昨年はコロナの影響により縮小開催でしたが、今年は通常通りの開催。過去最多の参加人数だったそうです。

ウォーキング大賞結果

第 1 位 株式会社システックスさん
(チームの累計歩数の平均 1,351,721歩)

第 2 位 ハナブサ精機株式会社さん
(チームの累計歩数の平均 1,222,387歩)

第 3 位 高木建設株式会社
(チームの累計歩数の平均 1,120,057歩)
walk-r4-1.jpg
2022年1月31日、表彰式が行われ、賞状と盾をいただいてきました。例年、今年こそはクリスタルの盾(第1位)を!と思って挑戦していますが、なかなか壁を破るのは難しいですね。。
また来年も1位目指して頑張りたいと思います。
walk-r4-2.jpg walk-r4-3.jpg

モーニングウォーキングも開催

期間中、社内行事として「モーニングウォーキング」も実施しました。優志で集まった社員の皆さんと会社周辺から善行寺の方へ歩き、途中皆でモーニングを食べたり、楽しく散策♪良いコミュニケーションの場にもなり、心も元気になったようです。また暖かい季節になったら開催したいなぁと考えております。 walk-r4-4.jpg






<以下は、2020年度の表彰式の様子です>

2020年度も「ウォーキングラリー」に参加しました!
2020年度は、新型コロナウイルス感染の影響により縮小して、協会けんぽ長野支部様単独主催となった「ウォーキングラリー2020」への参加となりました。コロナだからと自宅に引きこもっているだけではメタボ体質になってしまいますので、健康促進を図るためにチーム数を増やしてみんなで歩きました。
今回は20歳~66歳までの様々な世代&部署から15名が参加し、上位入賞を目指して歩数を競いました。

ウォーキング期間:2020年10月1日(木)~11月30日(月)の2ヵ月間
参加企業数:95社,参加チーム数:617チーム(3人1チーム)

みんなで頑張った結果、2020年度は・・・

3~9チーム部門で「優勝!!!!!」です♪
15名の2ヶ月の平均歩数は「743,140歩」、1日平均 12,385歩でした。

2021年1月13日(水)、協会けんぽ長野支部様が来社されて、表彰式を行ってくださいました。ありがとうございます。
waklking20-01.jpg waklking20-02.jpg
waklking20-03.jpg waklking20-04.jpg
今年は縮小開催とのことで、優勝にはクリスタルの盾ではありませんでしたが、1位はやっぱり嬉しいですね。一緒に歩いた仲間たちと表彰状をいただきました。

現場で歩いて1日35,000歩になりました! 朝晩歩きました!
体重がみるみる減りました! 健康診断の数値が全て改善されました!
脚力が増えました! などの報告があります。皆さん2ヶ月間、本当にお疲れ様でした。
一人では諦めてしまうかもしれませんが、仲間と一緒に参加することは良いことですね。

ダイエットのため、健康増進のため、2021年度もがんばります!!
ね、皆さん!?






<以下は、2019年度の表彰式の様子です>

2020年1月30(木)、長野県健康福祉部健康増進課・一般社団法人サキベジ推進協議会主催による『働き盛り世代の「健康づくりチャレンジ大作戦」グランプリ2019』において、弊社が知事表彰をいただきました。昨年2019年に続き2回目の受賞です!

働き盛り世代の健康づくりのために、ウォーキングやサキベジ3原則(①先に野菜を食べる ②毎日7,000歩以上歩く ③コミュニケーションをとる)を事業所単位で実践することで、働き盛り世代の運動習慣の定着・食生活の改善に努め、その成果を県が表彰して、事業所の健康経営の取組みを「見える化」することを目的とされています。

「ウォーキング大賞部門」は、県内の事業所ごとに3名で1チームをつくり、2019年9月~11月の3ヵ月間歩数を競う「ウォーキング大賞」にエントリーしました。
walking19-01.jpg ウォーキング大賞」 第 2 位

第 1 位 大塚製薬株式会社
    大宮支店 長野出張所さん
(チームの累計歩数の平均 1,898,112歩)
第 2 位 高木建設株式会社
(チームの累計歩数の平均 1,468,382歩)
第 3 位 株式会社ケーアンドケーさん
(チームの累計歩数の平均 1,117,869歩)

※参加事業所数等(長野県内)
 198事業所,1433チーム
walking19-02.jpg walking19-03.jpg

チームでの1日平均は20,000歩を目指しました。前半戦は好調でしたが、後半戦は疲れが出たのか、なかなか歩数が伸び悩みました。出来るだけ車使用は控えて歩く、エレベータを使わずに階段を使う、時間を見付けて歩く、などを実践しました。
<ウォーキングの効果>
・体重が7~12kg減った   ・定期健康診断の数値が驚くほど低下した
・社員同志の話のネタとなり、コミュニケーションが図れた など

みんなで表彰式に出席し、その後は慰労会!
苦労した仲間を互いに労うというのはいいですね。楽しい慰労会となりました。

walking19-04.jpg walking19-05.jpg
社員の「健康」は、会社経営で最も大事なことです。「仲間と気軽に、無理なく楽しく末永く」体を動かして、健康で長く働いてもらうことが会社の一番の願いです。来年はクリスタルの盾(第1位)がいただけるようにみんなでがんばります!






<以下は、2018年度の表彰式の様子です>

2019年1月20(日)「事業所の健康づくりプロジェクト委員会」主催による『働き盛り世代の健康づくりチャレンジ大作戦グランプリ2018』において、弊社が知事表彰をいただきました。
「事業所の健康づくりプロジェクト委員会」は全国健康保険協会長野支部・長野県などで構成されています。
walking18-01.jpg

walking18-02.jpg
働き盛り世代の健康づくりのために、ウォーキングやサキベジを事業所単位で実践することで、働き世代の運動習慣の定着・食生活の改善に努める取組みです。

ウォーキング大賞部門」は、県内の事業所ごとに3名で1チームをつくり、2018年9月~11月の3ヵ月間歩数を競う「ウォーキング大賞」にエントリーしました。

◆「ウォーキング大賞第 3 位
第 1 位 エムケー精工株式会社さん
(チームの累計歩数の平均 2,569,514歩)
第 2 位 北信ヤクルト販売株式会社さん
(チームの累計歩数の平均 2,225,025歩)
第 3 位 高木建設株式会社
(チームの累計歩数の平均 1,713,812歩)
walking18-03.jpg 左図のアプリを用いて歩数を計測し、参加者の平均歩行数が多かった上位3事業所に対して表彰がありました。
※参加事業所数等(長野県内)
 205事業所,993チーム

チームでの1日平均は20,000歩を目指しました。出来るだけ車使用は控えて歩くようにしたり、会社や家の中で足踏みしたり、よなよな歩いたりとキツイ場面はありましたが、下記の効果も見られました。
<ウォーキングの効果>
・膝が痛くなくなった
・頭痛、肩こりがなくなった
・体重が減った
・太りづらくなった
・社員同志のコミュニケーションに繋がった
walking18-04.jpg walking18-05.jpg
長野県の働き盛りの方は、歩数が十分ではないそうです(車の利用が多い、動く時間が取れない等)。歩くことを心掛けて、健康づくり・体を動かす習慣を付けていきたいと思います。

社員の「健康」は、会社経営の「健康」の大事な要素です。このような取り組みを今後も続けて、「仲間と気軽に、無理なく楽しく末永く」体を動かして、健康で長く働いてもらうことが会社の一番の願いです。