HOME>事業案内>CSR活動

裏山の(桜の展望台)整備活動

裏山の(桜の展望台)整備活動

平成18年より裏山の整備活動を行なっています。
当社の北に位置する里山に桜の公園があります。長野市役所と、安茂里小学校の卒業生の皆さんが、記念樹として桜の木を植樹されて出来た公園ですが、月日が経ち、いつの間にか桜の木は、アカシヤやクズに覆われていました。桜の木がかわいそうなのでなんとかしよう!と桜の展望台の整備活動を行っています。
毎年春・夏・秋の3回程度、社員が当番制で草刈りやゴミ拾い、側溝の泥上げ等を行っています。
urayama01.jpg

urayama03.jpg
urayama02.jpg
平成18年の整備前の桜の展望台です。クズなどのツル植物に桜の木が覆われてしまい、どこに植樹されているのか分からない状態でした。これでは花を咲かせることができません。
urayama04.jpg

urayama06.jpg
urayama05.jpg
まずは、桜の木に巻き付いたクズなどのツル植物の除去から開始しました。また、繁殖力の強いアカシアが一面覆っていましたので、こちらもバックホウで根こそぎ除去しました。
urayama07.jpg

urayama09.jpg
urayama08.jpg
展望台へ行くまでの道も整備しています。ゴミ拾いや草刈り、側溝の泥上げ作業を年3回程行っています。活動を始めた頃は、家具やテレビ、タイヤなどの不法投棄も見られましたが、活動の甲斐があってゴミの量も減ってきました。
urayama10.jpg

urayama12.jpg
urayama11.jpg
毎年の整備活動の成果があり、毎年春には桜が満開になり、ちょっとした桜の公園になっています。最近では近くの園児さんたちが遊びに来てくれるようになりました。
大変な作業ですが、手を入れることで変化が現れ、活動の成果が実感できます。散歩に訪れる方も増え、地域の皆様に楽しんでいただける公園を目指して続けていきたいと考えています。社員も皆さんも毎回お疲れ様です!