HOME>企業情報>会社沿革

会社概要

2019年07月01日現在
昭和 9年 9月 高木延雄(初代社長)が創業。土木建築請負業の基礎を確立する。
上水内郡七二会村(現長野市)尋常小学校増築工事
昭和 12年 6月 上水内郡柵村(現戸隠村)小学校移転改築工事
昭和 14年 8月 西部農学校(現中条高校)講堂他増築工事
昭和 27年 3月 高木建設株式会社を設立
(資本金 : 150万円 、本社 :長野市西後町仲町1612番地)
昭和 46年11月 本社を長野市安茂里小市1丁目3番31号(長野市安茂里5072番地)に移転
昭和 54年11月 資本金を9,200万円に増資
平成 元年10月 オリンピック関連道路工事
平成 2年 7月 小川村 星と緑のロマントピア天文台・プラネタリウム館建設工事
平成 3年12月 白馬長野有料道路トンネル本体工事
平成 4年 1月 美麻村 ぽかぽかランド美麻建設工事
平成 6年 3月 オリンピック冬季競技大会スピードスケート会場(エムウェーブ)建設工事
平成 7年 6月 オリンピック冬季競技大会アイスホッケーB会場(アクアウィング)建設工事
平成 8年 1月 長野市今井ニュータウン市営住宅今井団地建設(第9工区)建築主体工事
平成 9年11月 小川村さわやかふれあいスポーツセンター建設建築主体工事
平成 11年11月 高木正雄が代表取締役社長に就任
平成 12年 7月 国補地すべり対策工事(長野市倉並)
平成 13年 3月 小川村保育園建設工事
平成 14年 4月 段々原っぱ造園工事(安曇野)
平成 16年 3月 長野県旧知事公舎移築・復元工事(小川村)
平成 18年 2月 長野市立共和小学校・児童センター建設工事 A工区建築主体
平成 19年 3月 国土交通省 関東地方整備局 長野国道事務所 川谷防災工事
平成 21年 4月 国土交通省 関東地方整備局 長野国道事務所 居町歩道融雪設備設置工事
平成 22年 3月 県営住宅黒姫団地2号棟建設工事
平成 23年 4月 長野市立長野高等学校 校舎(第二期)・多目的ホール建設他 建設主体工事
平成 23年12月 櫻ヶ岡中学校北校舎他改築建築主体工事
平成 24年 3月 平成23年高田歩道融雪設備設置工事
平成 24年10月 国補治水ダム建設事業に伴う地すべり工事 浅川 
平成 25年11月 アクアパル千曲備蓄倉庫・社会体育館建築工事
平成 26年 8月 長野駅東口区画整理事業山王栗田線(七瀬北工区)外道路築造他工事
平成 27年 3月 農業大学校学生寮建築工事
平成 28年 9月 大町岳陽高等学校(仮称)普通教室棟ほか建築工事
平成 29年 7月 平成28年度更埴地区鋳物師屋1工区送水管布設替工事
平成 30年 3月 信州大学ファイバー・ベンチャーエコシステム形成拠点(仮)新営その他工事