HOME>事業案内>CSR活動

祥雲学院/明蓬館SNEC長野さん見学会

2020年11月11日(水)、20日(金)に「祥雲高等学院/明蓬館SNEC長野」様の現場見学会を開催しました。私たち建設業界は、工業系の高校の生徒さんの現場見学会の開催は比較的良く開催していますが、もっといろいろな生徒さんに「建設業」・「建設のおしごと」を知って欲しいと思い、開催に至りました。いつか進路の選択肢として選んで欲しい、一緒に働きたい、そんな思いも込めた現場見学会です。

祥雲高等学院/明蓬館SNEC長野」様は、平成28年10月に、福岡県北九州市にある明蓬館高等学校の学習センターとして、長野市鶴賀問御所町に開校されました。高校卒業資格を取るために、自分のペースで自分らしく過ごす学校です。
インターネット上の教室で、インターネット環境があれば、いつでも、どこでも学習できるそうです。毎日通うのもOK、週1回通学するのもOK、午前だけでも、午後だけでも、登校ペースも1日の過ごし方も自分で決められる無理をしないで自分のペースで過ごせるステキな学校です。

◆ 祥雲高等学院/明蓬館SNEC長野 HP
syoun.jpg
syoun-r2-01.jpg まずは本社で、「建設業ってこんなお仕事」、「技術者と技能者は何が違うの?」、「高木建設はこんなお仕事をしています!」などを説明しました。
その後は、今度は生徒さんの得意なことや好きなことを教えていただき、お互いの距離を縮めました。絵の得意な生徒さん、ゲームが上手な生徒さん、サッカーや卓球、華道、ものづくり、皆さん個性的でとても可愛らしい方ばかりでした。
syoun-r2-03.jpg

syoun-r2-04.jpg

syoun-r2-06.jpg
syoun-r2-02.jpg

syoun-r2-05.jpg

syoun-r2-07.jpg
今回の現場見学会は、現在施工を進めている「七二会支所改築建築主体工事(発注者:長野市)」の現場で行いました。この日はちょうど鉄骨の建方日となりました。1回目(11/11)は、2年生の皆さん。1年半を共に過ごしているだけあって、和気藹々としていました。いろんな質問が飛び交い、最後は年収は!?なんて(汗)。現場を担当する所長も皆さんに楽しく分かり易く説明していました。興味を持ってもらうことが何よりです。
syoun-r2-08.jpg

syoun-r2-10.jpg
syoun-r2-09.jpg

syoun-r2-11.jpg
2回目(11/20)は1年生の皆さん。コロナウイルス感染の影響で学校へ通えない期間もあったため、2年生よりは緊張気味な感じでしたが、熱心に説明を聞いてくれました。この日は、生コン打設日で、圧送車も見てもらったり、現場で使用する測量機器を紹介、設計図-施工図-詳細図を見せて、図面から現場が出来るまでの様子を説明をしました。「こんな仕事がある」と知ってもらえることが嬉しいですね。
tree.jpg
後日、生徒さんたちから感想をいただきました。
★人それぞれの役割があり、みんなで協力して建てているんだなと思って素晴らしいなと思いました。
★高木建設に行った時に最初は緊張したけれど、皆さんがやさしく迎えてくれて安心して見学できました。
★普段見られないような道具や図面を見られたこと、近い距離で現場を見られたこと、色々見られて良かったです。

先生からもご連絡をいただきました。
★生徒たちからだけではなく、保護者の方からも『良い経験をさせていただいて感激です』、『こんなに優しい大人たちがいるなんて』など感動の声が届きました。生徒や学校スタッフがとてもいい笑顔で帰ってきたことが何よりの嬉しい報告です。表現が苦手な生徒も多いので、本当はもっと心に響いているのに、伝えきれていない部分が多いように思います。それでも彼らの精いっぱいの言葉を組んでいただき、ありがとうございます。

楽しく素敵な時間を過ごすことができ、開催して良かったと心より感じた現場見学会となりました。ひとり一人が個性を持ち、自分のペースで学ばれている祥雲高等学院/明蓬館SNEC長野の皆さん、こちらこそありがとうございました。